第1回「メディくる」を開催しました!(勉強会レポート01)

2019年5月12日(日)に知立リリオホールにて第1回メディくるを開催しました。

今回は病院経営の名著とされている「エクセレント・ホスピタル」(以下、当書籍)に基づいて病院変革を進めるために必要なポイントについてお伝えしました。

第1部は「エクセレント・ホスピタル」から学ぶ病院経営のポイントという内容で、病院変革の推進力させるためのポイントをお伝えしました。

当書籍は私が医療機関勤務時代に読んだのですが、今でも病院経営について原点に立ち返りたい時に読む一冊となっています。当書籍は病院変革において重要なキーワードとして「5つの柱」「9つの原則」「情熱」を挙げています。経営指標を定量化して管理することは医療機関や介護施設における経営戦略を進める上で避けては通れないポイントです。

しかし一方で、経営戦略を進める上で欠かすことのできないスタッフの活動は、数値化できない「情熱(モチベーション)」によって左右されることが多いのです。当書籍は定量的項目・定性的項目を上手く活用しながら、病院変革を進めるために必要なポイントをわかりやすく説いています。「メディくる」で当書籍を初めて知った参加者の方が多く、組織の変革について考える第一歩になったのではないかと思います。

第2部は「エクセレント・ホスピタルから考える部署内改革」という題目で、個別ワーク&グループディスカッションを行いました。参加者の皆さんの勤務する部署において「9つの原則の中で、どの原則ができているか・できていないか」や「どの原則を今後自分たちの部署で取り入れたいか」を議論しました。看護・リハビリ・医事・院内システムなどの医療従事者をはじめ、他の業界からの参加も頂いたため、深い議論を交わすことができたのではないか思います。

「第1回メディくる」に参加頂いた皆さん、ありがとうございました!

今後も「メディくる」では医療機関や介護施設で働く皆さんのスキルアップにつながるコンテンツを提供し続けます!

皆さんのご参加をお待ちしています!